福島大学子どものメンタルヘルス事業推進室主催

子どもを気質と環境から理解する:スキーマ療法ワークショップ


講師紹介

大島 郁葉(おおしま ふみよ)

 

医学博士。臨床心理士。アドバンスレベル国際認定スキーマ療法士。千葉大学子どものこころの発達教育研究センター行動医科学部門特任助教。主な著書に『認知行動療法を身につける―グループとセルフヘルプのためのCBTトレーニングブック Challenge the CBT』金剛出版(共著 2011)、『認知行動療法を提供する:クライアントとともに歩む実践家のためのガイドブック』金剛出版(共著 2015)。

 

 スキーマセラピーに関しては、2014年からInternational certification training of schema therapyを受け、2016年6月にadvanced schema therapist資格取得。現在、日本で唯一のアドバンスレベル国際認定スキーマ療法士の資格保持者。